2007年07月26日

移転のおしらせ

お願いしましゅ.JPG

このような格好で失礼します。

次回からボクのブログが変更になります。

ご面倒ですが、次にご訪問くださる時はパソコン

新「海くんのわん・ダーフォーゲル部」
  
からどうぞ。

なお題名は今まで通り「海くんのわん・ダーフォーゲル部」です。

ではリニューアルページでお待ちしています。   

ニックネーム 海 at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

海人(うみんちゅ)キャンプ

犬(足) ご存知の方はあまりいらっしゃらないかも知れませんが

ボクの本名は実は「海人」と言います。

そう沖縄地方でいうところの(うみんちゅ)漁師さんのことですね。

当時スキューバダイビングに夢中だったお母さんが

一緒に海で遊べるようにと名付けました。

ところがボートから落ちたトラウマですっかり海恐怖症のボク・・・。

しばらくは海から遠ざかっていたお母さん

この何年か「やっぱり夏位海に行こうよひらめき

と無理矢理海キャンプに連れて行かれます犬(泣)

最初は「海く〜んるんるんソフトクリーム食べよっかぴかぴか(新しい)

なんて甘い誘惑

あぁ幸せ〜.JPG

恍惚.JPG

甘いものには目がないボク、ソフトクリームは世の中で一番スキ

ゴキゲンなボクを乗せて車(RV)

ここは岩内のノリピーの妹さんヒロピーのおうちですね!

あらヒロピーの息子さんのお家のベリーちゃん!お久しぶりです。

従妹?.JPG

ボクのお母さんとベリーちゃんのお父さんは従姉弟同士・

ということはボク達も従姉弟かしら?


あれっ?なんだか嫌な潮の香りexclamation&question・・・と思うまもなく

バーベキューです犬(笑)

海のバーベキューは格別.JPG

おや?あちらに可愛い娘さん・・・

海辺でナンパ?.JPG

いえいえもちろんエリーちゃん一筋のボク、ナンパなどあせあせ(飛び散る汗)

あらっお母さん!危ないですよ爆弾そこは海ですよ

あっお母さんが!.JPG

大変です犬(泣)  お母さんを助けなきゃどんっ(衝撃)

助けなきゃー!.JPG

お母さん大丈夫ですかexclamation&question と駆け寄ったボクをどうする犬(泣)

たしゅけて〜.JPG

きゃあー(長音記号1)  止めてくだしゃい犬(泣)

泳げてしまった.JPG

なんといきなり海に連れ出されました犬(泣)

とんでもないですよパンチ


グロッキー.JPG

ダメ・・・動けません・・・

なのに翌朝また・・・鬼軍曹があせあせ(飛び散る汗)

鬼軍曹.JPG

あぁこんなことなら「ビリーさんのキャンプ」に入隊したほうが

良かったですたらーっ(汗) 「ビリーさん助けて〜exclamation

お母さんを曳航.JPG

お母さんは「どう?海くん、楽しいでしょるんるん

なんてどんどん海の底へ

何処まで潜れるかな?.JPG

ウニなんかありませんね.JPG

よしボクも男だパンチ頑張って泳いでみます。

犬掻き.JPG

この先は危険です.JPG

海の男.JPG


お母さん・・・ボク立派な海の男になれたかしら?

海の男になりました?.JPG

「うん、海くん随分がんばったね。付き合ってくれてありがとう。

もう名前負けなんて言わないよGood

やれやれ・・・お母さんがあんなに嬉しそうにボクと泳いでる

ことだしまぁ年に一度位はお付き合いしましょうかダッシュ(走り出すさま)






































ニックネーム 海 at 19:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

海くんのダイビング部・・・?

犬(足) ダイビン部?・・・ってお母さんってば犬(怒)

ボクは今回の遠征にも参加していませんよパンチ

大体お山に行くからって出発して一体何して遊んでるんですかexclamation&question

あっボクに内緒でバーベキューなんかしてますね犬(怒)

スパイスは潮風.JPG

あっ海になんかはいっては危険ですってば犬(怒)

ダイビング部?.JPG

どうせお父さんが「いい加減上がりなさい、唇色変わってるぞ」

と忠告しても全然海から上がろうとしなかったんでしょexclamation&question

可愛い石を拾いました.JPG

それにしても夜勤明けで行った筈なのに相変らず、遊びと仕事の

体力は別ものなのかしら? 元気一杯ですねダッシュ(走り出すさま)

海辺でキャンプして翌日はちゃんとお山にも行ったのですね。

「海く〜ん!」.JPG

お母さんの大好きな「かわいいエーデルワイス」に逢いに。

さすが「花の名山大平山」可憐なお花がたくさん咲いています。

お花の名前は...?.JPG

大和撫子.JPG

海パンカメラマン

赤いお花.JPG

色んな色お花.JPG

蟻さんもお花が好き.JPG

このお山には8年前にもボクとお母さんとで登りましたね。

あの時は笹薮漕ぎのきつさにお母さんは「もうっ来ない顔(泣)

と言ってたのに、最近の沢登りのヤブ漕ぎですっかり慣れたのか

鼻歌まじりで歩いていたのですね。

あっエーデルワイスさんぴかぴか(新しい)

高貴な雰囲気.JPG

崖に咲いてます.JPG

ボクも礼文でたくさんお逢いしましたよ犬(笑)

この気品あるお姿が素晴らしいですよね。

何はともあれお母さんが喜ぶ姿を想像して、ボクは満足でするんるん

無事に戻って早くお迎えに来てくださいね車(RV)

・・・ってあらexclamation&question また泳ぐんですかどんっ(衝撃)
人魚に見えない?.JPG


ニックネーム 海 at 21:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

はしゃぎ過ぎ?

犬(足) タックンと恒例のキャンプに行きましたexclamation×2

金山湖は想像していたよりあまり混んでいなくてゆったり、

僕たちのテントサイトの周りはどなたからも避けられていたのかしら?

早速タックン家の大きなタープやらボクのベースキャンプテント

を設営します。このテントでボクとお母さんは随分あちこち出かけた

ものですよ!道内の何箇所かのキャンプ場では

「また来たね!」とお馴染みさんになった程犬(笑)

今はすっかり山頂テントが多くてもっと軽い小さなテントに

お父さんと三人ギュウギュウですが、これもまた楽しいるんるん

・・・なんて思い出に浸っている間にバーベキュの用意ができてます。

お母さんってば、あんまり食べすぎてはこの後の水遊びができなくなり

ます犬(怒)

さぁ〜この日の為の特訓の成果を発揮しますよパンチ

07071511.JPG

先ずは棒切れの引っ張りっこだぞ〜!

まだまだ泳ぐぞ〜!

07071508.JPG

このキャンプ場にはラベンダー畑があってお母さんのお気に入り

思い切り遊んだ後は・・・・もうおめめが開きません眠い(睡眠)

07071513.JPG

ぐっすりお休みしたらまた元気一杯

07071500.JPG

お母さん早く起きて下さいexclamation

07071502.JPG

 タックンも起きたかなexclamation&question

07071501.JPG

ここの近くには「ぽっぽや」の舞台の幾寅駅が電車

もちろんお父さんは「ぽっぽや海くん本家」撮影に張り切ってます。

07071503.JPG

今回は「ダブルぽっぽや」ですよexclamation


ここで思わぬタックンパパの一面が発覚顔(イヒヒ)


(ねえねえ!色んな人のサインがあるよ)

07071506.JPG

07071504.JPG

07071505.JPG 

ひとしきり写真を撮っていよいよお山に向かいます。

山登りというより沢沿いの登山道を歩いてみました。

初めての道ですが、思ったより結構危険どんっ(衝撃)

川はきれいですけど、こんな道を初心者のタックン家に歩けるかな?

おまけにあんな小さなお子さんが頑張れるか密かにお父さんも

お母さんもハラハラしているようです。

ボクはタックンが途中でバテないか心配。

でもそんな心配無用とばかりに皆さん大喜びでズンズン行きます!

「わ〜い!冒険だわーい(嬉しい顔)」「あっきれいな川。泳ごうかひらめき

お父さんも「よく頑張れたね」とニコニコしながらお子さんの

手を引いています。

蒼い釜が涼しげな場所でまたボクとタックンは川遊び

07071510.JPG


たっくんは昨日の疲れも見せず川から上がろうとしません。

07071509.JPG

(たっくん、大丈夫?)こっそり心配したけど

岩から飛びこんだり流れの速い場所でもスイスイ泳いでいます。

ボクは流れの速い所や滝の近くじゃ怖くてダメバッド(下向き矢印)

やっぱりタックンにはかないませんダッシュ(走り出すさま)

大騒ぎで遊んだ後はダニ取りをしてもらったり

濡れた毛を乾かしましょうね!

07071514.JPG

帰りにハイランド富良野のラベンダー畑にも寄って撮影タイム

07071515.JPG

あれexclamation&question あちらでタックンが韓国の方に囲まれてます。

あ、はいボクもですか?いいですよもちろん犬(笑)

なんておっしゃってるのかわかりませんが、

お母さんがメチャクチャ言葉で御喋りしています。

「ふふっ韓国にもこんな可愛いグッドボーイはいませんだって」

ホントかしら?

大はしゃぎの二日間ぴかぴか(新しい)

今度はいつタックンと遊べるかな?

お父さんが「今度は秋山に一緒に行きたいな」ですってひらめき

さすがに今日はボククタクタです・・・。タックンもきっと

グッタリかしら?

たっくん、また遊ぼうねexclamation×2 来年も再来年も毎年

ハイキング、川遊びしようね!

さぁ今日ゆっくりお休みしたら、また明日からお散歩も頑張って

体力作りしましょうGood

キャンプの様子はお父さんのHP「山の手帖」

ボクとタックン中心に写真アップしていますよカメラ
















ニックネーム 海 at 14:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

秘密特訓

犬(足) いよいよタックンとキャンプに行く日が迫って来ました!

金山湖で泳いで、翌日はハイキングを楽しむようです犬(笑)


ボクはこの二三日お母さんとお父さんにお願いして

秘密訓練に余念がありませんパンチ

何しろ同い年とはいえ、ボクの方が三ヶ月アニキです。

それにキャンプや山登りならなんとかアニキの威厳を保つ自信が

ありますが・・・。

タックンは水泳が大得意exclamation

それに加えどうやら密かに先日樽前山登山をして来る日に備えて

いる様子爆弾

なんとしても恥をかかない程度に泳げるようにしなければBad

まずは昨日サニー公園でレトリーブ訓練!

レトリーブ!.JPG

いい調子ですよexclamation お母さんどんどん投げてくださいGood

歯茎から血が!.JPG

あっついついカジカジしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

今日は積丹方面へドライブ車(RV)

綺麗な川を見つけました。

IMGP0159.JPG

早速飛び込みますバッド(下向き矢印)

どうですか、この泳ぎスイスイいきますよ〜犬(笑)

IMGP0087.JPG

これならタックンの前で恥かしい思いはしなくていいかしら?

お母さんどう?ボク随分上達したかしら?

IMGP0232.JPG


よ〜しるんるん この勢いで海恐怖症も克服しちゃうexclamation&question

IMGP0015.JPG


ー(長音記号1)あせあせ(飛び散る汗) やっぱりこ、怖いかしら犬(泣)

IMGP0246.JPG

おかぁしゃ〜んたらーっ(汗)・・・ボク腰が立たなくなったみたい

IMGP0251.JPG

ボク・・・やっぱりダメワンコでしゅ犬(泣)

もうおうちに帰りましゅバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



















ニックネーム 海 at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

育児・・・・?

昨日は海くんが泳げる川を探して手稲区をドライブ車(RV)

案外綺麗で広い河原ってないの〜バッド(下向き矢印)

源流目指して結局手稲山ハイキング。

熊さんいますか?.JPG

アンヨが汚れますから.JPG

海くんは久しぶりのお山の気配に大はしゃぎ犬(笑)

女の子みたい?.JPG

お父さんもいつものように海くんにアレコレ注文をつけて

撮影会です。

手ごろな川はなかったけどせせらぎのきれいな公園でボール遊び

川ならいつまでも飽きずにボールをレトリーブして遊びます。

やっぱり川が好き.JPG


ところで我が家の無法地帯の庭ではいつの間にか葡萄が実を付けてたり

片隅では苺がなっています?

去年思い立って畑を作りましたGood

・・・がアイヌ葱とタックン家からいただいた葱がひっそり・・・。

だって野菜とかって何をどうすればいいかわからないあせあせ(飛び散る汗)

その代わり家の中の観葉植物がやたら育ちますグッド(上向き矢印)

名前がわかりません.JPG


僕の同居人?.JPG

この子達最初はみんな小さなポットに植えられてたの

一番大きなモンステラは葉っぱ一枚だったのにドンドン伸びて

アチコチに枝分けしてもまだ伸びてます。

他にもたくさんあります.JPG

左のドラセナはタックン家から養子に来た時はこの半分

右のカポックはエリーちゃんからいただいてから

3倍の大きさに育ちましたわーい(嬉しい顔)

私ってばワンコを育てるのは下手ですが、植物を育てるのは

案外向いてる?

コツはとにかくよく話しかける事かな?

そして声はかけるけどあまりかまいません。

肥料もあげたことないし、お水も思い出した時だけ。

・・・あっClap これかひらめき

海くんにはかまい過ぎexclamation&question  甘やかし過ぎでしょうかexclamation&question

でも心配だからつい手をだしちゃうし、可愛くてたまらずつい

ベタベタ猫可愛がりしちゃいます顔(ペロッ)

「あちこちで垣間見る犬に人間言葉で話しかけてる変な飼い主

にはならないわ!」

なんて言ってたのに・・・メチャクチャ赤ちゃん言葉ですがなダッシュ(走り出すさま)

このお爺さんワンコに向かって・・・。

「あんな服着せて犬が可哀相」と同情していたはずなのに

海くん専用のタンスには海くんの服やら衣装がギッシリ顔(ペロッ)

世界いちのバカ親に成り果てています顔(イヒヒ)

いっそこのままバカ親街道まっしぐらじゃパンチ












ニックネーム 海 at 11:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

わらび餅

いつも素晴らしい滑床があったりエキサイティングな滝があるとは

限りません。

今日の沢は「ブタ沢」(ブタさんごめんね!)と呼ばれる

いわゆる楽しくない沢バッド(下向き矢印)

ってか沢と言うより倒木とガレキの沢でした。

とにかく歩くだけで疲れるし・・・「他に行った人の記録がないから

遡行しがいがあるGood」とお父さんは張り切ってたけどさぁ。

どう歩けと?.JPG

まぁ幸い嫌な空気はなかったから頑張れました。

ネッシー?.JPG

山の中にネッシーもいたり?

ヨイショッ.JPG

滝登りの練習とか・・・。

小さめの熊かな?.JPG

熊さんの足跡探しとか・・・顔(なに〜)

熊の寝床やフキを食べた残骸がすぐその辺にいる気配プンプン。

いつものように「海く〜んexclamation×2」と大声で叫びながら

こちらの存在を熊に報せながら登ります。

お父さんの読図通り川の源頭からヤブを漕いで夏道登山道へ。

調度通りかかったおばさんがいきなりヤブから

飛び出した私達に腰を抜かしていました顔(ペロッ)

早くお昼にしよう!.JPG

山頂では最近定番のカレーウドンを作って

今日のお楽しみ(ワラビ餅)わーい(嬉しい顔)

山頂にいた外国女性にもおすそ分けるんるん

帰りは夏道をトコトコ下りて、海くんを迎えに車(RV)

(ワラビ餅)のことは海くんには内緒です顔(イヒヒ)













ニックネーム 海 at 18:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

ムクちゃん

犬(足) 昨日から降っていた雨が今朝はスッキリ晴れ上がり

お母さんとお父さんは早速沢歩きの準備です。

「今日の沢は簡単だから海くんも連れて行こうかひらめき

犬(足)(やった犬(笑) やっと僕も参加できますよ!)

「う〜ん、でもまだお水冷たいからね。一昨日だって川で泳いだとき

海くん震えてたし・・・。唇もチアノーゼだったからな」

犬(足)(あの〜僕の唇ってexclamation&question 元々黒いんですけど犬(怒)

バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印) 結局また僕はノリピーとお留守番です。

でもいいですよ!ノリピーとパークゴルフ場に行ったら

いつもたくさんのおばさんやおじさんが「海くん、お利口だね」

って頭を撫でてくれますからね。

さてお母さんは今日はどんな沢で遊んだのかしらるんるん

札幌近郊、百松山の宮城ノ沢

苔が岩肌一面を覆っていて、石ころがまるでよもぎ大福のようです。

思いがけず大きな滝

キルティングの滝.JPG

何かに似ている・・・あっキルティングだひらめき

緑の布をキルティング加工したみたい顔(笑)

シャワークライミング.JPG

足元もしっかりホールドされてゴキゲンで登れますグッド(上向き矢印)

セイリュウの滝.JPG

こちらは下降で見つけた勢いのある滝

クライムダウン.JPG

ロープで確保してもらいながら降ります。

シャワーの勢いが怖くて半べそ顔(泣)

途中お父さんが踏みつけそうになって慌てた小鳥

ムクちゃん.JPG

まるで飛び立つ様子がありません。

ボンヤリ水辺でお休みしていました。

ムクちゃん、多分羽を痛めてたのかな・・・。

できれば連れて帰って手当てしてあげたかったけど、

きっと自然治癒でちゃんと回復するんだろうな。

ムクちゃんの家族はどうしてるのかな?

生き物を見れば熊でも鹿でも小鳥でも

なんでも海くんと重ねてしまう。

生き物だけじゃなくマンガとか小説とか・・・。

この前は「母を訪ねて三千里」のマルコに海を重ねて

「海くんもお母さんをこんな風に探すのかしらexclamation&question

とホロホロしちゃったあせあせ(飛び散る汗)

もちろんフランダースの犬は見るたび必ず大泣きどんっ(衝撃)

パトラッシュじゃなくネロと海くんが重なるの

「海くんもお母さんが死んだら、こんな風に・・・」

バカ親の妄想は止まりません。








ニックネーム 海 at 21:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

川遊び

ドコモポイント犬(足) 今日はお天気がいい夏日晴れ

お母さんのお仕事注射の前に川に連れて行ってもらいました。

定山渓にある綺麗な川ですよ犬(笑)

ボールさん!待って〜.JPG

お母さんに思いっきり遠くにボールを投げてもらいます。

IMGP0028.JPG

よ〜し!泳いで取りに行きますよるんるん

なんたって水猟犬ですからね、本能がはりきります手(チョキ)

IMGP0067.JPG

ブルブルしたら虹ができました。

IMGP0086.JPG

あ〜んあせあせ(飛び散る汗) もっと遊びたいです犬(泣)

でも今月はタックン家と一緒にキャンプに行く予定車(RV)

金山湖はお母さんと僕が昔よく行ったお気に入りキャンプサイトです。

ラベンダー畑や白い砂が湖に映えてとても絵になります。

僕はタックンとたくさん泳ぐんだひらめき


ニックネーム 海 at 11:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

待ちわびる

犬(足) みなさんお久しぶりです犬(笑)

今日は僕がわん・ダーフォーゲル部の活動報告をしますよexclamation

・・・と言っても例によって僕はノリピーとお留守番部隊です。

ですからお母さんの報告を元に皆さんにお報せしてみますね。

まずは、日高にある1347峰というマイナーなお山です。

3mの運試し

まだ雪が残っていて、「スノーブリッジ」と呼ばれる

まさに雪の橋の下を恐る恐る通過したそうです。

本来ならいつ橋が崩れるかわからないのでこんな事はご法度!

お母さんってば僕がいないとすぐにこんな無理をしてるのですね

犬(怒)もう〜危ないですよどんっ(衝撃)

定番山頂ラーメン

360度の見晴らしで食べるお昼はおいしいんですよね。

早く僕も山頂おやつを食べたいですたらーっ(汗)

翌日は有名な百名山幌尻岳近くの「苦茶古留志山」と言う

おかしな名前のお山です。

ここはまったくと言っていい程人の気配がなく、

鹿さんの足跡と熊さんの足跡ばかりだったそうですよ。

お父さんがロープで引き上げています

最後は垂直に近い斜面を攀じ登ったそうですグッド(上向き矢印)

シリセイド

時にはお尻で滑り降りたり・・・・。

クタクタになりながら夜遅くノリピーのおうちに僕を迎えに来ます。

正直僕はむかっ(怒り)ですけど、お母さんの満足気なお顔を見たら

僕まで楽しい気分になって、お留守番の寂しさを忘れちゃうの・・・。

それに僕だってただお留守番しているだけじゃありませんexclamation

ノリピーと自転車でパークゴルフ場まで走りこんで体力を維持したり、

キャッチ!

オヤツキャッチで瞬発力を養ったり

フリーズ!

忍耐力の訓練をしたりして来る秋山登山に備えているのです。

バーン!

山頂でおやつをいただく為の芸だって磨いてますよGood

カイくんブドウ棚を眺めるよ.JPG

秋を待ちわびるもうひとつの訳紅葉

お庭のぶどうがまたたくさん実をつけそうなのです犬(笑)











ニックネーム 海 at 18:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

本当の宝

人生余分なお金は必要ない。

海くんのご飯代、衣装代、おやつ代、病院代それから

エリーチャンやタックンへとのプレゼントのやり取り代でしょ、

海くんの愛車のガソリン代、海くんの趣味の山登りにかかる費用

それから海くんの家の維持費や税金もかかるし〜。

海くんのお母さんのお洋服代や〜海くんのお母さんのいい気分(温泉)

後はー(長音記号1) ・・・・

犬(足)「って幾らあればいいんでしゅかパンチ

そりゃお金はないよりあった方がいいかな顔(ペロッ)

てな訳でなんとも長い前置きですが

ようするに今週は「黄金沢ぴかぴか(新しい)」という夢のある沢へ行きました。


もちろん黄金沢を歩いたからってお金が落ちてる訳じゃありません。

でも、清流や美しい渓谷、清楚なお花や木漏れ陽

自然の造形の素晴らしさがあります。

IMGP9600.JPG

それにこんな楽しみも・・・。

IMGP0053.JPG

滑床と呼ばれる一枚岩の流れ

IMGP0054.JPG

一度やってみたかったexclamation (天然ウォータースライダー)

IMGP9616.JPG

(天然プール)

IMGP0072.JPG

レスキュー人形(アンデイ君)

いやぁ違います顔(イヒヒ)!川辺のお昼寝です。

なんと言っても沢にはマイナスイオンがたっぷり霧

IMGP0038.JPG

少なくても身体にとっては黄金の価値がありますよねGood

ただし私みたいにしょっちゅう転んだり落ちたりしてたら

怪我ばかりですけどバッド(下向き矢印)

また転んで足を負傷してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

まったくそれでなくても年齢と共に低下する運動能力

このままではあと何年山歩きできるかな?

それ比べ海くんは人間ならとっくにおじいちゃんなのに

夏山はお休みするようになったけど、他のシーズンは現役グッド(上向き矢印)

あの深雪を何時間も走り続ける体力exclamation

身軽で運動神経バツグン、どんな険しい場所もガンガン行くし

決してあきらめない根性。

本当にわが子ながら感心します。

山登り以外でも少しはあの根性みせて欲しいけど・・・。

まっ仕方ありません。

現実に海くんが山登りできるのは後ほんの何年かでしょう。

それでも山で得た素晴らしい経験は海くんの中に残ります。

たとえ海くんが山に行けなくなっても

海くんがいる、海くんが生きている

それだけが私の黄金の値なのですから。








ニックネーム 海 at 20:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

大好き!

本当に素直でピュアな愛が羨ましいような海くんとエリーちゃん。

今日は久しぶりにデート揺れるハート

このところお休みと言えば山ばかりでなかなか時間がなくて・・・

「ごめんね!海くんあせあせ(飛び散る汗)

やっと夕方から時間が取れて、エリーちゃんの家車(RV)

ペアールック.JPG

海くんとエリーちゃんとタックンのお揃いの夏服をGETTシャツ

やっとプレゼントできました。

内緒話.JPG

海くんはエリーちゃんのお家が近くなると

車の窓から鼻を出し大騒ぎです。

エリーちゃんは玄関で待ちわびていました。

それはそれは熱烈再会シーンを繰り広げる恋人達ムード

ボールちょうだい!.JPG

仲良くオヤツを食べたり、寄り添ってお昼寝したり

幸せをかみしめます。

エリーちゃんのお庭.JPG

エリママ手作りのおいしいご飯までご馳走になった海くん。

また遊ぼうね!.JPG

犬(足)「エリちゃんなかなか逢えなくてごめんね犬(泣)

でも僕はいつだってエリちゃんのことを想ってるからね黒ハート

またお母さんにお願いして逢いに来ますよ。

それまでエリちゃんも元気でいてね犬(笑)










ニックネーム 海 at 20:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

海くんの登攀

昨日13時半から始まった手術、私の心配性と海の臆病振りをご存知の

病院では「終わって意識が戻り次第連絡します。」

と請合ってくれました。

その間にレゴラスくんのオイル交換を終わらせ、

買い物しながら携帯を確認する事38回phone to

やっと15時半過ぎに連絡が入り速攻病院へ・・・。

受付で名前を告げると私の声を聞きとがめ途端に啼きだす海くん。

それから結果を聞く順番を待つ間も30分以上吠え続け犬(泣)

さすがに辟易した先生が「先に海くんお返ししますダッシュ(走り出すさま)

と連れて来てくれました。

私を見つけるなりマジ泣きしながら私に攀じ登ります。

犬(足)「滝を登れなくてもお母しゃんの背中には登れます犬(泣)

待合室のあちこちから、海くんの登攀振りを見て感嘆やら冷笑やら。

なにしろ必死ですから私が支えなくたってしっかり背中にしがみついて

いるのです・・・そりゃこっけいな姿だわダッシュ(走り出すさま)

おかげ様で手術も大成功手(チョキ)

上の奥歯は左右共ありませんが、まあ食べるには支障もないようです。

おやつも食べれますよ!.JPG

相変らずの食欲でひと安心わーい(嬉しい顔)


さて私の登攀報告ですグッド(上向き矢印)

先週の黒松内岳の沢があまりに楽しくて、

今度は隣の沢から登ってみよう!とまたまた黒松内へ車(RV)

IMGP9136.JPG

山中にポツリポツリと咲く桜に似た「タニウツギ」の花に見とれながら

沢を歩いて行きます。

IMGP9156.JPG

う〜ん、登れそうだけど・・・厳しいかぁexclamation&question

そういう滝は安全に高巻きしながら突破します。

IMGP9206.JPG

一見厳しそうな滝でも案外登れたりもします。

IMGP9315.JPG

お尻が重い私が登れない時はお父さんが助けてくれます。

IMGP9322.JPG

「源頭」という沢の終点からは、ほとんどクライミング

両手両足をフルにつかって攀じ登ります。

IMGP9361.JPG

最後にこんな笹薮を越えてやっと山頂。

この籔越えが閉所恐怖症の私には凄いきつい顔(え〜ん)

なにしろ前も後ろも横もなんにも見えないどんっ(衝撃)

毎回お父さんにはぐれないよう必死です。

高い所は大好きだけど、狭い、暗い、見えないってのがどうも苦手。

でも「やっぱり沢登りは楽しいねるんるん

と満足しながらいい気分(温泉)へ向かいます車(RV)

ウトウト眠い(睡眠)してたら急に「かなちゃん、起きてexclamation

なんと目の前にいきなり広がる砂浜と海がく〜(落胆した顔)

「やだよ〜パンチ海なんてお肌の敵じゃんあせあせ(飛び散る汗)

といいつつ・・・

IMGP9392.JPG

山服のアンダーウェアーのままバッド(下向き矢印)ダイブ

IMGP9419.JPG

「おいおい、いい加減あがろうよダッシュ(走り出すさま)」という

お父さんを尻目に、泳ぎ出したら止まらない顔(ペロッ)

ひと泳ぎしてすっかり満足しながら

ヤンチャな子犬のいるお気に入り温泉へ。

IMGP9446.JPG














ニックネーム 海 at 20:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

海くん手術前夜

急ですが、海くんは明日手術を受けることになりましたはさみ

歯茎のエプリスはおかげ様で再発する様子もなく、

「お母さん、もうしばらくは来なくていいですよexclamation

病院の先生に言われ一安心。

・・・も束の間この前海くんの歯石取りをカリカリしていたら

どんっ(衝撃)一番大きな奥歯がグラグラexclamation&question

歯磨きでは気がつかなかったけど、どうやら2年前と同じ。

上の奥歯が形成不全らしく小さめで弱いらしいのです。

前回は右上が欠けて抜歯。

今回は懸念していた左の歯に亀裂が入ってしまいました。

慌てて病院へ駆けつけ手術日程を決めて来ました。

ー(長音記号1)たらーっ(汗) 子犬の頃から毎日電動歯ブラシでお手入れ

してるのに顔(泣)

なんたって男は真っ白い歯が魅力だもんねぴかぴか(新しい)

エリーちゃんに習って歯石除去もちゃんとしてます。

・・・生まれつきの形成不全じゃしょうがないかダッシュ(走り出すさま)

それにしてももうエプリスの手術と合わせて3本も歯がないたらーっ(汗)

眉毛ばかり伸びて(塩ジィ)みたいな風貌

だんだん痩せて頬もこけてきたし、

寝てる姿はホントおじいちゃんワンコです。

なのにマザコン振りは9年前からちっとも変わりません。

ヌイグルミをくわえて甘える姿もね顔(笑)

いじけぎみ.JPG


ニックネーム 海 at 20:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな母でも?

海くんは最近ノリピーの家に預けても後追いもしなくなりました。

もう置いてかれるのに慣れたのかなと思っていたら、

この前凄い雷がずっと鳴っていて海くんは階段の下に朝から避難。

ノリピーがいくらおやつやご飯で誘っても全くダメ犬(泣)

ところが私がお迎えに行くと途端にエサへまっしぐらダッシュ(走り出すさま)

きっとお母さんの顔を見て安心したら急にお腹空いたのかな?

それを見てノリピーが「もうっ顔(ぷんっ) こんな遊んでばかりの

バカ親でもやっぱり親がいいんだねダッシュ(走り出すさま)」とあきれていました。

こんな私でも海くんにとっては、唯一なのかしら?

でも一昨日は雨が降ってたら、腰が抜けてパニック発作あせあせ(飛び散る汗)

そうなったら愛車レゴラスくんじゃないとダメなのです。

やっぱり海くんが一番信頼しているのはレゴラスくんかダッシュ(走り出すさま)


さて今週は札幌にある空沼岳と黒松内にある黒松内岳に行きました。

もちろん沢登りグッド(上向き矢印)

空沼岳の湯ノ沢はまるで濁り湯みたいな川です。

IMGP8907.JPG

石灰色の滝です。

IMGP8907.JPG

たまにこんな川を飛び越えたり・・・

IMGP9063.JPG

思い切り開脚したりもします顔(汗)

IMGP9072.JPG

ゴルジュと呼ばれる狭い岩の間は水の流れが速くまともには

通れません。

お父さんがロープを持って開脚突破。

私も後に続きましたが水圧に負けてなかなか突破できません。

おまけにロープがピンと張るので、身動きできず溺れそうどんっ(衝撃)

マジヤバカッタ・・・顔(なに〜)

なんとか山小屋に辿り着いてラーメンを食べて温まります。

IMGP9125.JPG

だいたいこの沢は最初から暗い雰囲気で、いやぁな感じ1

私の沢歩きが下手なのもあるけど、

やたらなんでもない場所でも転ぶの顔(汗)

なんか背中から何かに押されたり引っ張られてるみたい。

得意のはずの滝登りでも足が引っ張られたみたいな感じで

3m位から滑落するし・・・。

別に霊感とか強い方じゃないけど、

仕事注射再開したらやっぱりモバQにも縁があるからなぁ

よく滝とかには集まりやすいって言うし。

お父さんは「かなちゃんと行くときは今度から塩でも持つか」

と頭を悩ませています。

だけど、雨が降っても雪が降っても雷が鳴っても

モバQに遭遇してもやっぱり山はいいなぁ顔(ペロッ)

海くんごめんねexclamation

秋になって涼しくなったらまたお山行こうねるんるん




ニックネーム 海 at 19:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

挑む

松倉川を終えた私達は、函館に住んでいらっしゃるsakagさんのお宅へ

sakagさんは北海道いやいまや全国でネットをする山屋さんなら

誰でも知っている超有名な山屋さん。

北海道の山屋の重鎮です。

お父さんんのHPをリンクさせていただいている関係で

お付き合いさせていただいています。

去年も秋にお誘いに甘えちゃっかりお宅に泊めていただきました。

今回も快く誘っていただき、大のsakagファンの私達は

迷惑も顧みず・・・・。

相変らずの楽しいお酒で盛り上がり少々寝不足のまま黒松内へ。

ここは夏道の横にある滝から沢に入り

山頂を目指しました。

IMGP8647.JPG

いきなり登りがいのある形いい滝や

一枚岩の滑り台のような滑床、お鍋のような釜が現れます。

IMGP8661.JPG

IMGP8700.JPG

IMGP8681.JPG

この川のハイライト10mの滝は、二人でかなりどこから登ろうか

悩みました。結局私が怖いもの知らずでお父さんの制止を振り切り

確保なしでなんとか登り切りましたが、

もちろんこんな危険はもってのほかです。

運動神経もない、バランス感覚もない私

あるのは負けん気だけです。

手ごわい滝にもついつい挑みたくなる悪い癖。

IMGP8764.JPG

次の滝はお父さんが先制を期し私を引き上げます。

この川ではお魚も泳いでいないし鹿にも会えず

「あっ今の表情、海くんに似てる!」などと言い出す始末。

その内その辺の岩さえ海くんに見えたりして・・・。

IMGP8821.JPG

名前の知らないお花が咲く斜面を攀じ登り登山道へ出ました。

IMGP8828.JPG

IMGP8839.JPG

モデル不足でしょーがなく・・・。

後はブナの新緑を楽しみながらのんびり下山です。

IMGP8862.JPG










ニックネーム 海 at 20:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

緑の影

「じゃぁ行って来るね!」車の窓から手を振ると

海くんはサッサと玄関の階段の下へ潜り込んでしまいました。

いつもならノリピーの家へ預けるとき、なかなか車から降りず

一苦労するのに、今回はやけにあっさりとした態度。

(もうしばらく一緒に山に行けないのをわかっているんだ)

とかえって不憫になります。

とは言えやはり夏の暑さの中の山登りや

危険な沢登りに同行させる訳にも行きません。

心を鬼にして道南方面へ車を走らせます。(お父さんが・・・)

私は早速オニギリにパクつき満腹になったところで昼寝の体制。

まずは函館の奥地にある山、松倉山の林道脇で車中泊。

さすがに熊だらけの道南の山の中ではテント泊はビビリます。

翌朝日の出とともに起床し沢登り仕度。

沢から山頂を目指すこのスタイルはなかなか独特です。

濡れても温かいネオプレーン素材の靴下の上に同じ素材のスパッツ、

水の中でも滑らないように底がフェルトになった沢靴を履きます。

そして滝や危険な場所でロープで体を確保するために

ハーネスというベルトをしっかりと巻き、

極み付けはヘルメットを被るのです。

川の中は岩がゴロゴロしていて歩きにくい上、足元が見えないので

油断するとすぐに転んでしまうのです。

それでなくても超運動神経欠如の私はにとって

川の中での転倒は怪我に直結します。

去年は指の骨を3回も折ってしまいました。

いつものようにお父さんの「気をつけろよ!」のかけ声でいよいよ

スタート。

この松倉川、沢屋の中では綺麗な沢として有名になりつつあります。

ブナの新緑が川の上におおい被さり緑色の影を投げかけています。

IMGP8394.JPG

IMGP8432.JPG

IMGP8428.JPG

IMGP8459.JPG

IMGP8485.JPG

滝の横を登ったり、滝の中を突き進んだり時には

こんな危険も・・・。

IMGP8490.JPG

お父さんが滝の上からロープを垂らし、後続の私を引き上げます。

IMGP8564.JPG

さすがにこの滝は登れないかなぁ〜

IMGP8519.JPG

「あっ魚が泳いでる!アハハあの逃げ方海くんみたいだね」

海がいないと鹿が固まる様子を見ても「海くんが固まってるみたい」

兎が跳ねても「海くんが走ってる見たい」

果ては私達と鉢合わせて慌てる熊を見ても「海に似てた」

どこまでもバカな親です・・・。

5時間以上かかりやっと今日の目的地アヤメヶ原につきました。

帰りは違う沢を下って帰りました。

緊張する場面の多い沢の中で、この松倉川はブナの緑の影に癒され

なんとなくしっとりとした沢歩きでした。
















ニックネーム 海 at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

白い海

「どうする〜?道南は最近行ったし・・・」

「日高は沢から登りたいけど、海くんには厳しいし・・・」

「かと言って近郊じゃ物足りないよね〜」

「礼文に行きたいけど・・・知床もいいなぁ」

犬(足) どうやら今回の山旅はなかなか行き先が決まらないようです

車に荷物を積み込みながらまだ二人で迷っていますよダッシュ(走り出すさま)

「もうっパンチとにかく日勝峠を越えてexclamation

おやおや結局お母さんが大好きな知床に向かうことになりました。

その前にオンネトーの景福でゆっくりいい気分(温泉)に浸かって

知床のお山に登って、温泉三昧の日々を過ごし

帰りは美幌のかね久でお蕎麦を堪能して来るという

まったくのお母さん本位の計画に落ち着いたようですあせあせ(飛び散る汗)

いつもながらお母さんの我儘に振り回されるお父さんと僕ダッシュ(走り出すさま)

まぁ僕はお山ならどこだってお付き合いしますよ犬(笑)


神秘的なオンネトーブルーに見惚れます。

なぜかねじれた白樺

なぜ青空が映っている訳でもないのにこんなに青いのかしら?

西別岳は小さなお花が少しだけ咲いていました。

武佐岳は素晴らしい景色で、成る程「知床の展望台」ですねるんるん

オホーツク海は雲の下、まるで「白い海」のようです。

IMGP3693.JPG

IMGP3708.JPG

白い海の向こうに浮かぶ国後島の山はここから見ても勇ましい姿

「あの山に登ってみた〜いexclamation 返せ北方領土どんっ(衝撃)

お母さんがこぶしを振り上げて叫んでいます。

そんなお母さんを尻目にお父さんはひたすらカメラ

僕も岩の上でポーズを作ったり、カメラ目線をしたり・・・。

IMGP3813.JPG

ありゃ?お母さんってばいつの間にかグーグー寝ちゃいました。

目が覚めたら「さてっ帰りにタランボ採りしようひらめき

タランボ満載の袋を抱え上機嫌のお母さんを乗せ

レゴラス様は一路知床へ車(RV)車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

道路の真ん中は危ないです!

本当なら羅臼岳に登りたかったようですが

今回は僕がいるので、あまりメジャーな山は避け

羅臼岳とは国道を挟んでお向かいの天頂山へ・・・グッド(上向き矢印)

さすが知床、お山はまだ雪が残っているので、残雪の雪渓を辿り

山頂を目指します。

羅臼岳をバックに

しばらく行くと眼下に思いがけず小さな湖。

スカイブルーが映えて湖面はキラキラぴかぴか(新しい)

お母さんはおおはしゃぎで駆け出さんばかり。

名もない湖

「危ないぞexclamation」とお父さんが慌てていますあせあせ(飛び散る汗)

残念ながら雪渓が途切れた先はとても歩けそうもないハイマツの藪、

山頂には行けませんでしたが大満足のわん・ダーフォーゲル部です。

世界遺産のダッコ犬

羅臼の熊の湯に浸かりそのまま羅臼キャンプ場に泊まる事にしました。

鹿さんが来ました

お父さんは焚き火を囲み山のロマンを語り明かしたかったようです。

でも、キャンプ場にいた人間のいお子様に付きまとわれ

すっかり疲労困憊した僕はとてもレゴラス様から出る気になれず

サッサと車中泊を決めました犬(泣)

お母さんも長湯し過ぎですでに眠い(睡眠)

お父さんは男の孤独とやらをしみじみ味わったようですバッド(下向き矢印)

さて翌朝もぬけるような青空。

「このまま帰るのもったいない〜顔(笑)

お母さんの号令で夜明けに起こされた僕とお父さん。

羅臼町にある英嶺山へ・・・グッド(上向き矢印)

四ツ倉沼

このお山は今年の初日の出を拝んだ懐かしいお山です。

零下で震えた真冬の夜とはうって代わり真夏並みの暑さの中

一汗かきながら登りました。

IMGP4176.JPG

僕も暑さ対策に水で濡らしたバンダナを被せてもらいます。

でもこれを被ると山ですれ違う人達が皆さん大笑いするの犬(怒)

IMGP4203.JPG

最高の景色を堪能した後は、

「よっしゃ〜!かね久のお蕎麦、大盛だ〜いるんるん

と元気よくお母さんが駆け下ります。

調度途中の東藻琴では芝桜祭り桜

もちろんお父さんのカメラ意欲がそそられます。

お花も似合います

美幌駅

帰りの車の中ではすでに次回のお休みの計画。

僕は真夏の暑さの登山はチト厳しいお年頃。

かといって沢登りは滝を越えるのが大変です。

これから涼しくなるまでの間、僕はノリピーとお留守番家

でもパソコンでは僕の近況報告を随時してもらいますよ犬(笑)

お父さん、お母さんがあまりムチャをしないように

時々は意見しなくっちゃ犬(怒)




















ニックネーム 海 at 21:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

竹馬の友

今日は「たっくんのお誕生日会、川遊び」でしたイベント

本当は金山湖でバーベキューの予定でしたが、

生憎のお天気のうえ、海くんパパが風邪でダウンバッド(下向き矢印)

金山湖は夏にキャンプしようという事に・・・。

お母さんが頑張って岩見沢のたっくん家まで車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

それからたっくん家の車に便乗して桂沢湖近くの河原へ

まずは腹ごしらえ.JPG

曇りから段々陽が差して暖かくなりました。

競走だよ!.JPG

早速ワンコ達も子供達も川へジャブジャブ

何が捕れるかな.JPG

海くんは石や棒切れを投げてもらい張り切ってます。

慎重派海くん、少しでも流れの速い場所には近寄りません。

サッサと諦めて「次の棒を投げてくだしゃーいHello

早く投げて!.JPG

水泳が得意なたっくんはどんどん流れに入ります。

ところがあまりの流れに「あれーっあせあせ(飛び散る汗)流されちゃってるよ」

あわててたっくんパパが追いかけますがく〜(落胆した顔)

なんとか自力で岸に這い上がったたっくんは

「もう僕ここで日向ぼっこします」と早々にリタイア。

海辺でならたっくんのほうが断然イケイケなのにね顔(ペロッ)

それにしても本当この二頭は仲良し犬(笑)

僕らも恐竜です.JPG


仲良く怒られて丸めた尻尾。

テーブルの下からのぞく二つの鼻。

あの頃となんにも変わっていないのに・・・。

君達はいつまでも私達の小さなワンコなのに・・・。

いつのまにか私達の年を遙かに越えておじいさんになってるの。

どうぞせめて君達が天寿をまっとうできますように

幸せな思い出をたくさん作れますようにぴかぴか(新しい)

Wポッポや.JPG



























ニックネーム 海 at 20:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

ごちそう山歩

犬(足)どうやら今回も山菜狩りメインのようですバッド(下向き矢印)

せっかく前日から登山口にテントを張って、

「ブナの新緑を楽しもう四葉」って言ってたのに・・・。

稜線の下まで登ったら、「上はガスがかかってるな」とあっさり

撤退犬(怒)

まるで緑のレースの空


いつもなら悔しそうに何度も山頂を振り返るのに、

何故か「あそこがいいかな?」「いやもっと下じゃない?」

なんて楽しそうなお二人?

ナイフを出して斜面を攀じ登り始めました!やっぱり〜Bad

お母さんはりきり過ぎ

抗議する僕に「あのね、お山の恵をたっぷりもいただいて、

これからまた登山ができるよう活力にするんだよひらめき

だからこれも立派な活動なのexclamation」ですって・・・。

まぁ僕にももちろんお山の恵があるからいっそ協力しましょう!

よく見渡すとお山の恵がたくさんありますぴかぴか(新しい)

僕も見つけましたよ

お山はいいですねるんるん 目にもお腹にもごちそう様犬(笑)

かぶりつき!

帰る途中きれいな芝桜の斜面がありました桜

モデル犬見本

桜んぼ香りでうっとりしていたのに、

お父さんってば犬(泣)

「荒磯をバックに男らしい海くんを写そうカメラ」だって。

お母しゃ〜んあせあせ(飛び散る汗)たしゅけてくだしゃい犬(泣)

もう歩けません

たしゅけてぇ〜.JPG




ニックネーム 海 at 20:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする